HOMEHOME

情報を仕入れない

情報を仕入れない

混乱するから情報はなるべく仕入れないようにしている。

誰かは買いだと言って、誰かは売りだと言う。アンビバレント(引き裂かれた)状態になる。信用できる人の情報だけを仕入れるようにしている。

ポジトークが多い

誰かが売りだと言ったり買いだと言ったりする場合、ポジトークがほとんど。それを分からないで真に受けると失敗することが多い。

信用できる人のトークは受け入れた方がいいと思うが、誰が発信したか分からない人のトークは真に受けない方がいいと思われる。

誰を信用するべきか

ある程度ブログの運用歴が長く、実績を上げ続けている長期投資家は信用に足る情報を発信している。一方上昇相場でパッと出てきて下落相場と共に消えていくタイプの人が非常に多いので、そういう人を信用してポジションを取ると大変になる。運用歴が大事になってくる。

これは信用できる投資信託は運用歴が長く純資産残高がある程度大きいという見方と似ている。

SNSはなるべく見ない

SNSはなるべく見ない方がいいと思われる。理由としては、SNS上には無数の見解があって混乱するから。自分が信用できる人のアカウントだけフォローして、その他はフォローしない方がいい。

まずしょっちゅうSNSを更新する人ではなく、必要な時だけつぶやく長期投資家をフォローするのがベスト。非常に役に立つ。

経験則上ひっきりなしにつぶやく人は見てて楽しいが振り回される。