HOMEHOME

WEB制作について

WEB責任者として仕事してきた

長年グループ企業全体のホームページを一人で運営してきた。 ウェブ責任者という立場にいたけど、作るホームページは必ず繁盛してきた。
ある時はアクセスが殺到して回線がパンクしたりもした。

ホームページが繁盛しすぎてあふれるほど入会者が入ったこともある。
僕は運がいいだけでなくちゃんとデザインとかも勉強してきた。
デジタルハリウッドやudemyの講座もいくつも勉強した。

そんな僕がウェブ制作の秘訣について話すよ。

ホームページはサーバーが大事

このホームページのサーバーはエックスサーバーだよ。
速度が速い。安いサーバーはやっぱり遅い。
エックスサーバーはたまにドメイン永久無料キャンペーンをしているよ。
ドメイン永久キャンペーンの時に入会できればかなりラッキー。

自分の家を作る

ホームページは自分の城と言える。
しっかりしたホームページを持つならちゃんとしたサーバーが必要。
趣味で立ち上げたなら無料のものでもいいけど多分後悔する。

twitterだけでなく自分のHPを持つといいかも。
ドメインが持てるつぶやきならマストドンというのもある。

素材にお金を使う

ホームページを作る時に無料の素材を大量に使うのはやめた方がいい。
無料のものを大量に使うと貧乏くさいと思われる。
無料のものを大量に使うと安っぽいと思われてしまう。
購入したものを使った方がいいと思う。

お金をかけるところはかける

ホームページ作成はお金をかけるところはかけよう。
テンプレートを購入したり、制作用ソフトを導入したり。

必要であればウェブ制作を習うのもいい。
Udemyは安くて良質な講座がたくさんある。
私は4つぐらい講座を受けたよ。

【PR】ウェブデザインを学ぶならUDEMY

なぜウェブデザインを学ぶのか?

就職をする場合もウェブデザインができればそっち方面に就職できる。
個人事業でも独立できるだろう。
様々なつぶしが効くスキルだと言えるよ。

文章の書き方の基本を学ぶ

私が文章作成に使ったのは文賢というサイト。
読みやすい文章のコツなどをこのサイトを通じて覚えた。

KDDIとかJTBとか有名な大手企業も文章作成に使っているみたいだよ。

【PR】すべての人のライティングに勇気と自信を与えるツール【文賢】