HOMEHOME

とんでもない戦い

とんでもない戦い

10月はAIを相手にとんでもない戦いを強いられた。株式トレードがここまで過酷になっているとは・・・。ちなみに1月からのトレード損益は+65万円になった。

これでも本当にやっと得た利益で、ハッキリ言って割に合わない。短期トレードは人間はもはやほぼ勝てないと言っていい。

人間心理を極限まで読んでいるとも言える。

とんでもないところで仕掛ける

ニュースとかに反応せず、全く何もないポイントで鬼のように仕掛けてくる。つまり何も原因や理由がないところで狂ったように仕掛けてくる怖さがある。相場の弱いところというか、急所を突いてくる。

またこちらの手をトコトン読んでいると思われる。非常にうまく揺さぶってくる。

チャートを読んでも分からないかも

チャートを読んでも分からないかもしれない。とにかくマーケットに敏感に反応してはダメで、買った後は気絶しておくような鈍感な投資法でないと恐らく勝てない。

私は2018年の2月に起きたVIXショックを最近まで知らなかったぐらい鈍感だったので、それぐらいの鈍感さが求められる。

相手はAIになっている

デイトレーダーという本にパソコンを通じて相手がいて自分より相手が賢ければ負けるし、自分の方が賢ければ勝てると書いてあったが、AIより賢くならないと負けるということになる。

1秒間に1万回取引するといわれるAIより賢くならないと短期売買に勝てない。。