HOMEHOME


投資(とうし)ってこわくない?

ただしい方法(ほうほう)でやればこわくないよ。
まちがったやりかたでやっているひとが多い(おおい)ので
こわいものになってしまっているんだ。

どういうやりかたが正しい(ただしい)の?

じぶんの適正(てきせい)な資金量(しきんりょう)をしっかりわかろう。
どういうことかというと、もうかるからといって株(かぶ)を
もちすぎるとこわいゲームになってしまう。

じぶんの給料(きゅうりょう)とかおこづかいをかんがえて、
身の丈(みのたけ)にあった投資(とうし)をすれば
こわいものじゃない。

もうかるともっともうけようとする

株(かぶ)のこわいところは、
いちどもうかるともっともっともうけようとするところだ。

いちどもうかるともう一発(いっぱつ)あてようとする。
いちどもうかるとあたまが冷静(れいせい)になれないんだ。

投資(とうし)がへたなひとはなかまをつくりたがる

投資がへたなひとはなかまをつくりたがるよ。
たのまれてもないのに人にすすめたがるんだ。
その結果(けっか)人に損(そん)をさせてめいわくをかけたりする。

利益(りえき)をだしている人はだまっている

利益をだしている人はだまっている。
けっして人にすすめたりしないんだ。下手(へた)なひとほど
他人(たにん)をまきこもうとするから気(き)をつけよう。